Unification 3 Melody feat Minori Chihara

1.TERMINATED 2.Dream Wonder Formation 3.Celestial Diva 4.Melty tale storage 5.純白サンクチュアリィ 
6.Lush march!! 7.everlasting… 8.蒼い孤島 9.Say you? 10.枯れない花


ジャケットをクリックすると、試聴のページが開きます

Unification3とはクラスタシアが茅原実里楽曲をインストカバーするアルバムUnificationの第三弾。
ついに本人、茅原実里が登場。茅原実里楽曲を、茅原実里がクラスタシアと共にカバー。
オリジナルとは違ったクラスタシアの世界感に茅原実里さんの新たな一面が垣間見れるアルバムになっていると思います。
茅原さんたっての希望もあり、10曲中8曲、茅原さんに歌って頂きました。
残りの2曲がクラスタシアのみのインスト楽曲となっています。

♪TERMINATED

Unification3の目玉曲になるように気合いを入れてアレンジをしました。
テレビアニメ「境界線上のホライゾン」のオープニング主題歌となっているTEMINATED 。
「境界線上のホライゾン」のストーリーの中で、茅原実里さんが演じているホライゾンが日常的に歌うとされている 「通し道歌」を 始まりの終わり、
終わりはまた始まり というTERMINATEDの意味するものの架け橋になるようなイメージで取り入れてアレンジしました。
後半からでてくる鈴木直人氏のエレキギターは圧巻です。圧倒的なドラムとベースの上でエレキギターとストリングスが茅原実里さんの歌とシンクロして
大きなウネリになって最後のサビへ突入する。そこから更に広がるサウンドにご期待下さい。


♪Drem Wonder Formation

これぞUnificationのクラスタシアというインストのみのサウンドになっていると思います。
今回のDream Wonder Formationでは茅原実里現場でもちょこちょこと使っているエレクトリックバイオリンを大フューチャーリングしました!
エレキギターとエレキバイオリンの共演。暴れている方の音がエレクトリックバイオリンです!
ギターとサックスを足した様な感じの音という感じでしょうか^_^

そしてチェロのリフがいい味をだしています。
ROCKなサウンドの中でのチェロの刻みやリフはスゴくかっこいいですので注目して欲しいです。

そしてそして、今回茅原実里さん現場ではお馴染みのドラマー、髭白健くんにプレイをお願いしました!
彼はスゴくセンスがあってとにかくかっこいい魅力的なドラムを叩くんですよ。
Dream Wonder Formationは髭白くんもツアーで散々演奏しているのですが、今回は髭白くんしかできないインスピレーションをフルに使ったドラムを
叩いてくれ!とお願いしたのですがお見事!かっこいい仕上がりになりました。
竹下さんのベースとも相性が良さそうで2月の茅原さんファンクラブ限定ライブが楽しみです。

クラスタシア印として偉大な芸術家への思い出のフレーズを曲中に散らしてありますので探してみて下さい。


♪Celestial Diva

オリジナルとはガラッと変わったアコースティックサウンド。パーカッションの妙技が光ります。
でも何と言っても茅原実里さんのボーカルでしょう。
冒頭、アカペラでの歌声は鳥肌ものです。
歌詞の内容は生贄ですが(笑)
オーソドックスなアコースティックサウンドを一捻りして、爽やかですが、味のあるサウンドになったと思います。


♪Melty tale storage

Unificationシリーズ第三弾は茅原実里楽曲をインストでカバーからついに茅原実里本人登場!という流れがあるわけですが、常々Unificationは茅原さんが
ボーカルで歌ったらという想定の元に作っていまして、その想いを達成すべく、茅原さんにUnification1から1曲、前作のUnification2から2曲、選んで頂いて
収録されたアレンジのままにリメイクという形で歌って頂きました。このMelty tale storage はそのUnification2に収録されている曲です。

聞きどころとしましては、2コーラス後の茅原さんの語りが入っている間奏の部分でしょうか。
茅原さんのオリジナル楽曲を聞いている方はその語りの内容がどの部分かがわかると思うので楽しんで頂けるのではないかと思います。
コーラスも茅原さんに歌って頂いたのですが、茅原さんが歌っているコーラスをリアルに聞いて頂きたかったので通常よりは大きめなMixバランスになっていて
聞きどころです!アコースティックギター、エレキギター、共に茅原さん楽曲では馴染みのある菊谷知樹さんに弾いて頂いています。
なんともインパクトのあるギターに是非、注目して欲しいです!


♪純白サンクチュアリィ

この曲もMelty tale storageと同じくリメイク曲となっています。Unification1の一番最初の曲です。
茅原さんから「純白サンクチュアリィを聞いて2秒で泣いた!」という言葉を受けて、向井が「俺まだ弾いてないじゃん!」というやりとりが
そういえばありました(笑) その茅原さんが泣いたという冒頭のバイオリンのメロディーを、今回は茅原さんが歌っています。
さぁ、茅原さんはみなさんを泣かせることができるでしょうか!?笑

サウンドも全体的にキラッとさせてはいるのですが、茅原さんの声がとても前向きで、キラッととても生き生きしている印象を感じて頂けるのではないかと
思います。この曲を聞いて少しでもポジティブな気持ちになって頂けると嬉しいです。


♪Lush march!!

オリジナル曲の方は元気良くエレキギターがガーン!と鳴るいけいけな曲ですが、茅原さんのライブに参加させて頂くたびにこの曲はメロディーからして絶対に
アコースティックが似合うだろうなぁ、と常々思っていた曲でした。実際にアコースティックにアレンジしてみて実感しました。
楽器編成はアコースティックギター、ピアノ、ウッドベース、パーカッション、そしてバイオリン、チェロというアコースティックにおいては王道色の強い編成でバランス良く聴きやすい優しいサウンドになったのではないかと思います。


♪everlasting…

この曲は個人的に好きな曲です。
今回のUnification3にeverlastingを収録することが決まってから、感動のアコースティックROCKバラードにしようと決めていました。
ピアノトリオから始まって、だんだん編成が増えていき、最後の最後でギターが入ってきて盛り上がるという構成になっています。
オリジナルでは落ちサビになっているところを、あえてそこからさらにアグレッシブに展開していくところが特に聞きどころだと思います。


♪蒼い孤島

Unificationでの蒼い孤島は、何といってもストリングスを大々的にフューチャーしたところにつきると思います。
オリジナルとの変化が一番ある曲なのではないでしょうか。
みのりんの歌もストリングスにのってすごく自由に歌えていると思います。
みなさんがこの蒼い孤島を聞いていると、心が満たされる感覚を覚えて頂けていたらとても嬉しいです。





随時、曲解説更新していきます♪